読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルグリーンライフ

アマチュア農家の日誌

春大根の出荷始まる

 

12月の半ばと1月の半ばにまいた大根の収穫&出荷が始まりました。

初の大根のトンネル栽培、うまくいったか?というと……

 

半分成功、半分失敗といった具合です。
f:id:mi_ya5:20170419195540j:image

成功したのは1月の半ばにまいたトップランナー。尻止まり(?)が良く、収穫予定日より半月早く収穫できるまでになりました。とは言えこの時期の大根は小さくても高く売れるので本来ならもっと太らせるところ、早めに収穫しています。

 

失敗したのは、12月にまいた初神楽。

風で何度もトンネルが飛ばされ、収穫前にとう立ちしてしまいました。
f:id:mi_ya5:20170419195850j:image

とう立ちすると、実が固くなったりスが入ったりして売り物になりません。

大根のトンネル栽培では、昼間の温度を高くすることでとう立ちを抑える必要があります。風の強さを甘く見ていました。

 

それと、品種差なのかトップランナーは短くても太かったのに対して、初神楽は縦に伸びていくばかりでなかなか太くなっていきません。1ヵ月も遅くまいたトップランナーの方が見た目が凛々しく売り物としてよくできたと思います。
f:id:mi_ya5:20170419200825j:image

とはいえ待てばthe大根といった具合の初神楽です。

 

 

一部ネズミに食べられました。
f:id:mi_ya5:20170419201251j:image