読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルグリーンライフ

アマチュア農家の日誌

【米づくり】種をまく

 

 1年に1度、歳の数しか出来ないこと、それが“米づくり”です。

米の価格が安いだとか、減反政策が終わったら米農家はどうなっていくのか、だとかそんな事は置いといて、我が米農家である祖父祖母は家族との交流の場として米を作っているんじゃないかと思います。

 

種をまく前にすること
f:id:mi_ya5:20170328192805j:image

種籾を水につけておきます。

程よい温度になるように中の水は常に循環しているようです。


f:id:mi_ya5:20170328193053j:image

ハウスをならしてシートをひきます。プール状にするのでサイドに板をたてておきます。

稲の育苗用にしか使わないハウスです。1年に2,3ヵ月しか使わないので正直勿体ないのですか、地面を平にならすのに苦労するそうで他のことに使わせてもらえません。

 

 

種をまく

家族親戚一同が集まるのは種まきと田植えの時期くらいでしょうか。どうしても人手が必要な作業です。
f:id:mi_ya5:20170328193709j:image

専用の播種機です。

育苗箱を入れる人、土を運ぶ人、入れる人、播種した育苗箱を運ぶ人、並べる人等……ライン作業です。毎年のことなので辛い仕事でもポジションはあまり変わりません。腰が痛い~!

 

 
f:id:mi_ya5:20170328195821j:image

ゴウンゴウン……ほぼノンストップ!
f:id:mi_ya5:20170328194055j:image

今年のコシヒカリは1012枚!

 


f:id:mi_ya5:20170328194221j:image

並べたところに、
f:id:mi_ya5:20170328194300j:image

銀のシートを敷いて今回の種まきは終了です。